セレブ気分で泊まれるゲストルーム

タワーマンションはグレードが高い物件が多いとは言え、間取は集合住宅ということもあってそれほど大きくない場合もあります。家族向けの物件ではなく、シングル向けの物件を購入したのであればなおさらで、なかなか自分以外が宿泊するスペースを確保することはできません。しかし、タワーマンションによってはこの問題を解決できるケースがあります。それが「ゲストルーム」が付属している物件です。

遊びに来たゲストに泊まってもらえる空間を住居部分とは別に提供することによって、お互いにとって気を遣わずに利用できるようになります。泊まるつもりがなかったのに終電を逃してしまった、というような場合にも利用することができるでしょう。どの程度の部屋数用意されているのかはタワーマンションによって違っていますが、十分余裕をもった室数が用意されているケースが多いでしょう。

さらに、これらのゲストルームは高層階に設置されていることが多く、ゲストにとっても、もちろんホストにとっても満足が行く内容となっています。高級ホテルのような雰囲気の中で宿泊することができるでしょう。また、利用料金についても共益費から維持管理が行なわれているため、普通のホテルを利用する場合よりもかなり安価で利用できるケースが多いです。一泊一万円もかからずに高級ホテルの風情を味わうことができるため、ゲストではなく時々自分で利用する、というのも面白いかも知れません。規約でできるかどうか確認しておきましょう。

▲ページトップへ